FGO水着ジャンヌダルク&水着茨木童子ガチャシュミレーターにピックアップ確率を埋め込む

Pocket

前回ではピックアップ確率を除いた出現するカードを配列にセットし、定められた確率で表示させる所まで終えました。

 

FGO水着ジャンヌ・ダルク・ガチャシュミレーターその2 出現データを配列に入れ込む
さて、前回ではFGO出現確率を元に、各レアに対応したロジックを作成しました。 今回は、概念礼装とサーヴァントを配列データとして落とし込み、その中からセレクトして表

 

いよいよ最後の仕上げ、現在の確率の合間にピックアップ確率を入れ込んでいきたいと思います。

 

まずは、配列データにピックアップで排出されるデータを前回入れ込んだ配列とは別に生成して入れ込みます。

 

 

このデータをどういう確率の元入れるかというと、水着ジャンヌダルクの排出率は0.7%です。

 

星5サーヴァントの排出確率は1%なわけですから、選択された1%の内7割(70%)の星5サーヴァントは水着ジャンヌダルクになり、残りの3割(30%)は他の星5サーヴァントがさらにその中から均等のランダムから選ばれることになります。

 

この辺り割とみそというか、30%の確率のいわゆるすり抜けですが、意外と頻度は高いかなと感じると思います。

 

続いて星4のピックアップ確率を見ていくと、星4排出率は3%で、ピックアップが選択される確率は1.5%となっています。

 

これはつまり3%で選ばれた星4サーヴァントの中でピックアップ茨木童子か他の星4サーヴァントが選ばれるかはフィフティー(50%)フィフティー(50%)の確率となっています。

 

まぁ、サーヴァント確率は割と簡単に算出はできるのですが、少しだけ概念礼装のピックアップ確率を算出するには比率に当てはめて算出していきます。

 

 

星5概念礼装のピックアップ確率を算出するにはまず、星5概念礼装の確率が4%、そしてピックアップ確率が2.8%となっているということで、比率で求めるのであれば、100:4 = X :2.8 というところから算出するとピックアップ星5概念礼装が選択された場合は、70%の確率でピックアップ星5礼装となります。

 

同様に、星4概念礼装の場合は12%のピックアップ確率が4%だから33%がピックアップ確率、最後に星3ピックアップ概念礼装は、40%でピックアップ確率が8%で、20%がピックアップ確率。

 

ということを念頭に置いてプログラムに組み込むと。

 

 

という形で振り分けを行います。

 

つまり、第一ステップ→全体の中から概念礼装か、サーヴァントか?の抽選、第二ステップその中でピックアップされているものがあれば、ピックアップが排出されるかどうか?の抽選、第三ステップ→選ばれたカテゴリ内でのランダム抽選というのが、FGOにおけるガチャプログラムの流れとなります。

 

今までの総合をつなぎ合わせてまとめると下記のようなサンプルに仕上がっていると思います。

 

 

FGO水着ジャンヌダルク&水着茨木童子ピックアップ組み込み10連ガチャシュミレーター

 

とりあえず、まとめた表記のプラグラムを下記へ表記。コピペすればそのまま使えます。

 

 

というわけで三回に渡り水着ジャンヌダルクが出なかったのでFGO水着ピックアップガチャシュミレーターを作成してみましたが、実はまだ完成してない部分が一個あるというか、

 

 

10連した時に9個目まで星3しか排出されなかった場合、10連目は星4以上が確定になるわけですが、この時の振り分けが果たして再抽選でもう一度星4〜5が出るまでループさせるのか、はたまた、星3を除いた星4〜5で回すのかで悩みどころではありますが、まぁ、そこまで厳密にしなくてもあくまで参考程度のガチャ趣味レーションなのでよしとしましょう。

 

あとは、ボタン等をつけてファイル内で回すようにすれば下記のような FGOガチャシュミレーションがお手軽に作成できます。

 

雰囲気を出したいなら出たカードに実際に画像をつけても良いですし、カスタマイズの施しようは色々とありますね〜というわけで、ながながと書いてきましたが、FGOガチャシュミレーションは一旦この辺で終えておきたいと思います。

 

完成した水着ジャンヌダルク&水着茨木童子ピックアップガチャシュミレーターはこちら

 

しかし、FGOのガチャ排出確率は結構わかりやすくセッティングされていて、他の携帯ゲーム系ガチャに比べて簡易なので、試しにシュミレーションを作って見たい人には最適かもしれません。

 

他のガチャとかだと、星3のグレードの中でも確率が別れているケースもあったり、3連目は確定枠を用意したりと多様なので、ロジックとしてはFGOのガチャは非常にシンプルだと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA