WordPressのプロフィール欄の年齢やタイ在住歴年数をいちいち直さなくて良いショートコード

Pocket

ふと思いついたショートコード。

 

タイブログを運営していて、いちいちプロフィール欄を年一回更新するという手間を軽減するために作成しました。

 

普通に運営されている人はほとんどの方手動で更新しているか、もしくは放置だと思います。

 

かくいう私も放置派でして、プロフィールの項目に飛ぶといまだに32歳だったりしますが、この『あの日から』ショートコードを導入すれば、年齢算出はもちろんの事タイ在住何年という部分迄も変換可能なショートコードであり、めんどくさい日付計算をしなくて済みますので、カスタマイズできる方は導入してみてください。

 

では以下ショートコードになります。

 

 

使い方はシンプルで大きく3つのパラメーターからこのショートコードは成り立っています。

 

year (算出したい基準の年)

month (算出したい基準の月)

day (算出したい基準の日)

 

記事内ウィジェットの記載する方法としては、以前紹介したショートコード為替レート計算と同様に、下記のような書き方で挿入します。

 

*↓[]は全角で書いてるので実際は半角で挿入してください

 

現在[that_day year=1970 month=6 day=3]歳と表記すると、下記のような出力になります

 

現在48歳

 

同様にタイ在住歴を表記した場合、日にちはど忘れしたけど年もしくは月だけ覚えてるといった場合の処理にも対応

 

年だけしか覚えてない場合はタイ在住歴[that_day year=2011]年

 

タイ在住歴7年

 

年と月だけ覚えてる場合はタイ在住歴[that_day year=2011 month=10]年

 

タイ在住歴7年というように算出できます。

 

局地すぎてわざわざショートコード化にする必要にありませんが、小手先のテクニックとして一つ、めんどくさがりな人は導入してみては如何でしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA