バンコク・タニヤにある高級焼肉店あろいは、まさにアロイである

Pocket

なんだか今日は非常にがっつりと肉が食べたい、そんな風にバンコクで生活していて感じる日はないだろうか?

 

バンコクでは実にいろいろな肉を焼くスタイルのお店が存在しており、タイのローカル店で言えばオンヌットのBEST BEEFやエカマイなどにある低価格で食べ放題が楽しめるキング・コング。

 

もっとローカルのお店となるとムーカタと呼ばれる伝統的な焼肉もタイではメジャーな焼肉の一種であり、タイ好きの方は一度は食べた事がある料理ではないだろうか?

 

もちろん上記の料理は非常に美味であり、是非ともタイに来たら一度は食して欲しいと思うのだが・・・

 

時たまふと、日本クオリティの焼肉を食べたくなった時や接待等で焼肉店を使いたいなと考えた時に、皆さんならどちらのお店に足を運ぶと考えるのだろうか?

 

例えばスクンビット界隈で旨い焼肉が食べれるお店の例を挙げるとすると思い浮かぶお店は、スクンビットソイ22に存在する玄風館やスクンビットソイ24にある炭火七輪焼肉の蔵、スクンビットソイ33の金太郎、そして本格的な韓国焼肉を食べたければスクンビットソイ12にある韓国飲食店が立ち並ぶスクンビットプラザが思い浮かぶ。

 

上記に挙げたお店はバンコクでは名店と謳われているお店であり、質・味ともに日本の品質と変わらない味を堪能出来るであろう。

 

さて、そんな中、今回はバンコクの夜遊び地域として名高いタニヤに存在する高級焼肉店あろいへと足を運んでみる事にした。

 

場所は下記googlemapを参照

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

焼肉あろいの場所はタニヤ通りをスラウォン通りへと抜けた先の所に看板を構えているお店であり、よく客引きの女の子がタニヤで働くカラオケ嬢達とはまた違った雰囲気でよくパンフレットを配っているのをタニヤ通りで見かける事が多々あるだろう。

 

IMG_1673

 

まず注文したこちらの肉はサーモンピンク色した肉の上にネギをたっぷりと大盛りに飾り付けられたタン塩、焼肉屋といえば私は最初に必ず注文するものはタン塩であり、焼肉あろいのタン塩は言うまでもなく美味である。

 

焼肉あろいのタン塩は皿にレモン汁が入ったものがくるのではなくて直接レモンを絞ってその絞ったレモン汁につけて食べるスタイル。

 

もちろん、お好みで味付けは備え付けの調味料を使ってお好みで調整すると良いだろう。

 

IMG_1678

 

そして、次に来たこちらの肉はカルビ?ハラミ?であろうか。
正直ど忘れしてしまったが・・・こちらも色合いの良い新鮮な肉を使用しているのだろうか色鮮やかである。

 

しっかりと焼き良い具合で食してみたが・・・もちろん味に関してはこちらも申し分もない肉であると言えよう。

 

IMG_1674

 

こちら皿の3分の1もの割合を占拠する特大の肉の塊、食べやすいように既にカットされてはいるが、見た目がかなり豪快な為に卓に並んだ時に圧倒されるであろう。

 

肉だけの食事だと食バランスが偏ってしまうので、盛り合わせの野菜もしっかりと焼いて摂取すると良いと思う。

 

IMG_1680

 

焼肉あろいでは、肉だけではなく新鮮なシーフード焼きも出来るお店であり、タイ人には鉄板メニューのエビ焼きも可能なお店だ。

 

エビ一匹の大きさは特大級、じっくりと時間を掛けて色が綺麗な朱色になるまで焼き、がっつりと食らいつく!さすれば至福のひと時を味わえる事であろう。

 

IMG_1677

 

バンコクにある焼肉店へはなかなか一人では行く機会はあまりないであろう。

 

だが、団体や家族で訪れる時にはこういった高級の雰囲気を味わいつつ特上の肉を味わい日々の疲れを癒すもよし、家族団欒の一時を過ごすもよし、タニヤの最愛の子と二人でデートとして洒落込むもよし、いずれにせよ各々の時間をまったりと過ごせるお店であり、機会があればバンコクで焼肉を食したい場合は焼肉あろいへと訪れてみるのも悪くないのかなと個人的には感じるのであった。

 

営業時間:11:00~25:00
電話番号:02-637-0298

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です