エカマイソイ42に建設予定のコンドミアムSiamese S42のパーティーへ参加してきた

Pocket

たまには飲食情報から離れて、バンコクのコンドミニアム事情の話でも書きたいと思います。

 

先日、バンコク市内エカマイソイ42にてコンドミニアムのローンチパーティーが開催されるという事で、足を運んできました。

 

BTSエカマイから徒歩5分という好立地に今回建設される予定のコンドミニアムの名は、サイアミーズ・ソイ42という物件であり、設計コンセプトが今までバンコクでない和風の様相を取り入れたスタイルの物件という事で、話題を呼んでいるコンドミニアムだそうです。

 

設計には日本人技術者が絡んでおり、さらには家具も和風を取り入れたスタイルであり、今までのバンコクのコンドミニアムにはないこだわりを感じさせるコンドミニアムだと感じます。

 

 

上記は完成予想の図。具体的なサイアミーズソイ42の場所は下記Googlemap参照

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

エカマイといえば、BTS駅前にエカマイゲートウェイという大型ショッピングモールや、いつもタイ人や外国人でごった返している有名レストラン、ゴルフ好きの人には堪らない打ちっ放しスペースもあり、さらに夜のナイトライフを楽しむ方には高級ラウンジやカラオケといったハイソなタイ人達が通うエリアでもある事から、人気があるエリアとも言えるでしょう。

 

 

そういった立地的な好条件という事もあり、今回サイアミーズのローンチパーティーには中に入れないくらいのハイソなタイ人やお金持ちな外国人達が集まっており、注目度の高さを伺える状況です。

 

 

壇上には今回こちらのサイミーズエカマイ42を建設する会社の社長直々に壇上にあがり、英語で今回建設を行うコンドミニアムの概要を説明しており、数多くの方達が社長の言葉に熱心に耳を傾けておりました。

 

今回このローンチパーティーは、コンドミニアムの発表だけではなく、実際にモデルルームが建設されており、実際のコンドミニアムの雰囲気はどういった形に仕上がるのかを自身の目で確かめる事が出来るパーティーであり、バンコクではこういった発表会は割とどのデベロッパーも行っているスタンダードなプロモーション展開の方法です。

 

 

さて、今回実際に閲覧できたモデルルームは1ベットルームと2ベットルームの2タイプでした。

 

 

現在のバンコク市内のコンドミニアム事情でいうと以前はファミリータイプの建設が多かったのですが、近年ではバンコク中心部には建設出来るスペースが少ない事から、部屋の広さを少なくし、なるべく戸数を増やし、細切りにして販売ししているというのがバンコクのコンドミニアムの事情です。

 

というより、おそらく建設の為にお金貸し出す銀行側からの指示でそういったファミリータイプの部屋を増やすのではなくてスタジオ〜ワンベットルームを建設を増やして欲しいといった要望に左右されているのかもしれません。

 

 

 

そういった状況下の中でもサイアミーズは試行錯誤を凝らしているデベロッパーなのかなと感じます。

 

例えば、部屋の空間を最大限生かすにはどうしたら良いか?といった視点でもよく考えられた作りになっており、こちらのダイニングテーブルは日本人の発想らしい、完全に収納出来る面白いスタイルだなと感じました。

 

 

2ベットルームは、部屋が広くなってしまうと販売価格帯も大幅に上がってしまう為に、かなり間取り的にも抑えた作りになっているのが印象的です。

 

こちらは、2ベットルーム二つ目の寝室ですが、ほぼベットを置くだけのスペースとなっており、お世辞にも広いとは言えないシンプルな寝室といった作りになっていましたが、メインの寝室の方はしっかりとしたスペースを確保してある寝室なので、問題はないのかなと思います。

 

 

トイレは全てウォシュレット式に。

 

日本人には大変嬉しい設備ですよね。

 

 

バスタブの作りは底が深いタイプの浴槽となっています。

 

海外では底が深いタイプは割と珍しく、こういった所も日本人の設計が絡んでるのかなと感じました。

 

 

私にはこういぅったコンドミニアムは買う機会がない買い物ではありますが、バンコクへ長くこれから住もうという方はコンドミニアムの購入を検討してみるのも面白いのかもしれませんね。

 

ちなみに、こちらのサイアミーズのお値段ですが、平米単価・185,000฿ (約618,712円)バーツという価格帯で現在販売されているそうですが、シンガポールのエージェントが相当数売りさばいており、立地的な所でも良い事から残りもわずかといった状況だそうです。

 

 

詳しい詳細を聞きたい方は下記にさらに概要が詳しく載っていますので、確認してみると良いでしょう。

 

サイアミーズエカマイソイ42 コンドミニアムの概要

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA