パッポンのTIPTOPレストランは旅行者にもオススメ出来る品質のタイ料理が食べられる老舗

Pocket

以前ご紹介したパッポンの老舗のレストランTIP-TOP、こちらのお店はタイ料理&イタリアンが食べられるお店として、日夜深夜迄営業している事から観光客からパッポンで働く人達も含め深夜に盛り上がりを見せているレストランである。

 

前回初回に訪れた時はまったくお店の事情等わからなかったのだが、今回機会がありタイ人女性とこちらのお店で夜食事をする事となりなぜパッポン通りに深夜営業しているレストランがあるのか?といった疑問に答えてくれたのでそちらの情報も合わせて記事にしたいと思った次第である。

 

img_3529

 

前回TIPTOPへ訪れた時の記事

タイ・イタリアン料理の老舗TIPTOPはパッポン通りで夜遊び後行ける深夜営業の店
最近の飲食関係の話題はほとんどがシーロム・タニヤ近辺の偏った話題になってしまっているということで、少し行動範囲を広げ今回はバンコクの夜遊び・お土産スポットとしても有名なパッポン通り付近の飲食店をご紹介

 

まず、こちらのTIP-TOPであるが、どうやら店舗のオーナーはパッポン周辺の夜遊びスポットでお店を構えているオーナーが運用しているお店である事が今回話を聞いた中でわかった事である。

 

なるほど、自分の中での謎が解けたというか。

 

確かに・・・パッポン周辺のお店は深夜2時にクローズするわけだが、TIP-TOPのオーナーが運用している系列の夜遊びスポットがクローズするとそのお店で働いている女の子達がこちらのTIP-TOPへ集まってきたり、あるいはお客さんと同伴でお店を足を運んで盛り上がり食事をしている姿をたびたび目にする事があった。

 

さらに、なぜタイ料理とそしてイタリア料理という組み合わせでメニューを提供しているのか?非常に疑問を感じていたのだがその辺りの疑問も自分の中では解消出来たというか。

 

つまりは、基本的にタニヤ通りに関しては日本人がメインではあるが、パッポン通りの質を考えるとファラン系統の旅行者が遊んでいるイメージのある場所である。

 

土産物を覗いているファランの顧客をイタリアン料理で狙いつつも、TIP-TOPは夜のお店を展開しているオーナーが運営されている事からそちらで夜働いているタイ人女性の顧客を狙う為のタイ料理レストランである。

 

img_3517

 

加えて朝までの深夜営業。

 

さらには、夜働くタイ女性と同伴でお店に来る旅行者の顧客にも辛い料理があまり得意でない人の為にも一緒に食事をタイ人女性と楽しめる工夫としてイタリアンメニューを置いているのではないかと個人的には感じた。

 

実際な所TIP-TOPで提供されるタイ料理に関してだが、かなり現地人向けの本格的な味付けとなっており、全般的にかなり辛いと感じるかもしれない。(もちろん、辛くしないでねと伝えると優しい味付けにしてくれる)

 

img_3528

 

私も今回タイ人女性達が頼んだタイでは定番な定食メニューのガパオライスとカオパットガパオを少し食させてもらったわけだが、味付けはかなりの激辛に仕上がっており、現地の人でも辛いと言いながら食すくらいの辛さに仕上がっている。

 

が、老舗だけあって味に関しては折り紙つきであり、この辛さが多少和らげはかなり良質なタイ料理だと言える事だろう、もちろん激辛耐性がある方は大いに通常の辛さでタイ料理を食してもらいたい所ではある。

 

しかし、もし万が一その辛さが食べられずダメな場合はイタリアン料理に逃げればいいだけであって、TIP-TOPのパスタは数も多く味も絶品なので是非とも味わっていただきたい。

 

img_3553

 

パッポン通りはお土産屋、夜遊びスポットとして営業されている地域ではあるが、こうした深夜迄営業しているレストランは比較的には稀だと思うので、もし近辺に宿泊する予定があるのならば是非とも一度足を運んでみてほしいオススメなレストランだと私個人としては思うのであった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です