スクンビットソイ18のメキシコ料理Tacos & Salsaはこぢんまりとした陽気なお店

Pocket

普段はあまり行く機会の少ないスクンビットソイ18、この奥の方にこじんまりと運営されている本場メキシコ料理が味わえるお店があるのを皆さんはご存知だろうか?

 

今回ご紹介するそのお店の名前はTacos&Salsaと呼ばれるメキシコ人オーナーが運営されているメキシコ料理のお店であり、諸外国の外国人達にもTacos&Salsaは有名なのか、そこまで店内スペースは広くないのだが、日夜様々な国の人達がお店に押し寄せ、メキシコ料理を楽しんでいるそんな雰囲気が感じられるお店である。

 

スクンビットソイ18のTacos&Salsaの場所は下記Googlemapを参照

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

IMG_2216

 

Tacos & Salsaの店内の様子は、メキシコの陽気な雰囲気を肌で感じられる作りとなっており、明るい基調の店内に所狭しとメキシコのオブジェが配置されたりしており、飾ってあるメキシコの独特の帽子を被って店員に頼めば、気軽に撮影もしてくれる、そういった軽さもあるお店だ。

 

IMG_2219

 

提供されるメニューはすべて英語表記であり、メキシコ料理に慣れてないと絵のイメージはあるものの、実際の料理はどういった料理が出てくるかはわからないと思われれる。

 

各種料理のお値段はだいたい一品に付き150〜300THB前後くらいの価格帯であり、スクンビットの中心地で食べる多国籍料理の価格としては非常にリーズナブルだと感じる。

 

さて、皆さんはメキシコといえば何が思い浮かぶだろうか?私はぱっと言われてなかなかメキシコ料理は思い浮かばないのだが、私はお酒飲みである事からぱっと言われてすぐ思いつくのはやはりテキーラだろう。

 

IMG_2221

 

まず手始めに出されたトルティーヤチップをワカモーレに付けて食しつつ、お酒を合わせて頂けば、周りの喧騒と店内BGMが相まって小洒落た店内の雰囲気とマッチしたメキシカン気分が味わえる事だろう。

 

 

お酒の名前はど忘れしたが、確かかなり度があるきついお酒だった事だけは唯一覚えている事である。

 

IMG_2223

 

続いて出された料理はこちら、ブリトーに近いものだと思うだが、でも多分こちらのメニューはブリトーではなく、薄いパンの生地の中には芋系の食感の食材を巻いたモノ。

 

こちらも正直料理名は失念してしまったのでなんという料理なのか覚えてないのだが、それでも私の中では初めて食べた料理の部類であると思われる。

 

IMG_2222

 

そして、出てきた料理は一本丸々のパンを半分にぶった切って中に様々な具材を入れ込んだ料理名不明のメキシコ料理。

 

美味しかったんでしょうが、いかんせんまったくどういう料理だったか覚えてないという体たらく、これも度が強い初めに飲んだお酒のせいだろうか?

 

っていうか・・・割と今回は本当に料理名を失念してしまってる為にせっかくの初メキシコ料理店の感想ではあるが非常にぐだぐだである。

 

しかし、色々とこういうブログを書いてるのだからたまにはそういうのがあってもいいだろうっていうかごめんなさい(´・ω・)

 

ただ、お店の雰囲気としては本当に陽気なイタリアンを彷彿させるお店だと感じられるので、Tacos&Salsaはもう一度足を運んできっちりと料理に関してはリベンジを果たしたい!そんなお店なので、また近々行ってきっちりレポートして来ようと思うのであった。

 

電話番号 : 02-663-6366
住所 : 49 Sukhumvit Soi 18 | Klooeng Toei Nua, Bangkok 10110, Thailand
営業時間 : 11:00~23:00

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です