タニヤ通りでお昼に出る移動式ハンバーガーショップ・FAT-U BURGER

Pocket

バンコクお昼のタニヤ通りは近辺に数多くのオフィスがある事から、夜のカラオケクラブが盛り上がる形相とは打って変わって数多くのビジネスマンが行き交うオフィス街でもある。

 

そんなタニヤ通りの一角にお昼くらいの時間帯に現れる移動式ハンバーガーショップがあるのはご存知だろうか?

 

割と最近この移動式ハンバガーショップ見かける機会が多く、いつかは食べたいと個人的に思っていたのだが先日たまたまタイミングが合致した事から、チャレンジしてみる事にした。

 

お店の名前はどうやらFAT-U BURGERという名前のお店らしい

 

IMG_2451

 

営業時間や、定休日などがあるのかどうかはわからないが比較的にタニヤの平日のお昼過ぎくらいの時間帯にタニヤプラザの横のビルの前で販売している所度々見かける気がする。

 

販売しているハンバーガーのメニューは実にシンプルであり、クラシックのハンバーガーとファットマイライフと呼ばれるクラシックよりさらにボリュームがあるハンバーガー、それに加えてどちらも豚か牛かを選択する形となっている。

 

IMG_2450

 

豚と牛での違いは10THB程度なので、その日の気分で選んでみると良いだろう。

 

ちなみに私は今回初めてという事で通常のクラシックバーガーの牛を選択、合わせてついでに気分を高めるべく、フレンチフライとコーラもセット頼んでみたのが、飲み物に関しては通常のセブン等で販売している缶タイプのものが提供されるので、FAT-U BARGERの所食べない限りは近場のセブン等で飲み物は購入した方が安上がりであろう。

 

IMG_2454

 

というわけで、ほどなくてして出来上がったほやほやのハンバーガー。

 

店舗を構えてチェーン展開しているマクドナルドやモスバーガー、バーガーキングに比べて果たして味の方はどういった感じのものに仕上がっているのか。

 

やはり、初めて食するお店の食べ物というのはなんとも期待感を駆り立てるものである。

 

IMG_2459

 

綺麗に包装されているFAT-Uのクラシックバーガー、一緒に頼んだフライドポテトも揚げたてのカリカリであり、程よいきつね色にこんがりと焼きあがってるのが見てわかる。

 

私の基本的なファストフード・ハンバーガーの食べ方としてフレンチフレイがセットの場合は、まず先にフレンチフライを平らげる事にしている。

 

フレンチフライを味わいながらハンバーガーを食べるといった事はしないで、フレンチフライを完食後メインのハンバーガーを味わうスタイル。

 

さて、そのフレンチフライのお味はというと、焼きたてという事もあり塩加減焼き上がり具合は全く問題ない味だと言えるだろう。

 

別段食べていて不満を感じる味ではなかった。

 

IMG_2456

 

そして、フレンチフライをきっちりと平らげたあとは、メインのハンバーガーにかぶりつく!熱くて口の中が灼熱地獄に陥りそうだが、食べ物はやはり出来立てをそのまま頂くのが最高だと言えよう。

 

クラシックバーガーは少し塩加減が濃いめかな?と感じたが、まぁコーラと合わせて飲んで食べればそれほど気に成る感じでもないので許容範囲であろう。

 

移動式ハンバーガーショップFAT-U BURGER、タニヤに出現するタイミングはどういう頻度なのかは私は把握はしてないが、もし昼間などに偶然見つける事が出来たなら、ふらふらと立ち止まって注文してみるのも悪くない。

 

個人的にはそう感じるハンバーガーであった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA