Wine Depotはスクンビットソイ22にあるお洒落な雰囲気のイタリアンバー

Pocket

バンコクの中心街、アソークから少し離れたプロンポン地域のスクンビットソイ22に近年出来たおしゃれなイタリアンバーがあるのはご存知だろうか?

 

現在スクンビットソイ22はインペリアルクイーンズホテルが改装中により、以前より盛り上がりに欠ける若干下火のソイではあるが、インペリアルクイーンズホテルの改修工事完了を見越した建設計画が数々持ち上がっている地域であり、インペリアルクイーンズホテルが改装の暁には再び外国観光客で盛り上がる見せるソイだといえよう。

 

IMG_2352

 

そんな、インペリアルクイーンズホテルのど真ん前にあたらにスケルトンタイプのお店として出来上がったのが何を隠そう今回ご紹介するお洒落な雰囲気でワインが飲めるイタリアンバーWineDepotである。

 

WineDepotの場所は下記googlemap参照

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

バースタイルのお店ということだが、しっかりとしたイタリアンも楽しめるお店でもあるので、ワインの雰囲気を楽しみつつ食事に興じるのも悪くないかと思われる。

 

IMG_2357

 

さて、そんなわけで早速料理をオーダーしようと思ったのだが、ふと目に付いた食べ放題プロモーションメニュー、水曜日はチーズの盛り合わせ生ハム各種+パン+ワインの食べ放題が999THB、そして土曜日は生牡蠣+白ワインが999THBという価格で食べ放題行なっているチラシが目に付いた。

 

たまたま今回訪れた日が水曜日だったということで、チーズ・生ハムの盛り合わせ食べ放題を頼んでみることした。

 

IMG_2360

 

二人分ということで、ボリュームはかなり満載であり、各種生ハムに加えて、ブルーチーズ、カマンベールチーズ、アニメに登場しそうなエメンタールチーズ等、がっつりとボリュームもありパンと赤白ワインを添えて食すにこのスタイルは家庭的なイタリアンスタイルではないだろうか。

 

IMG_2361

 

パンは焼きたてのあつあつな仕上がりであり、もちろんこちらのパンもお替り自由のブッフェスタイルとなっている。

 

バターは標準で用意されていないので、もしパンだけで味気ないのであれば、別個店員に頼んでバターを持って来て貰うと良いであろう。

 

ちなみに、バターと合わせてそちらをチーズに絡めて食べても絶品であり、赤ワインと非常によく合うのでこちらのチーズブッフェを頼んだ際には是非とも試していただきたい。

 

IMG_2358

 

他にもブッフェメニュー以外であっても一般の料理も取り揃えているので、ちょっとしたものを食べて少しだけワインを嗜むといった程度であれば、一般のメニューのなかから一品をチョイスしてオーダーすると良いだろう。

 

IMG_2353

 

個人的に私はイタリアンで定番のマルガリータのビザや、パスタのペペロンチーノが大好きなので、次回は是非そういった定番のメニューを食してみたいと思った。

 

そんなお洒落な雰囲気を感じつつ、アフター5をこういった空間で過ごせるというのもタイ・バンコクにいる醍醐味なのかなと常々思うのであった。

 

営業時間 : 11:30~24:00
住所 : Sukhmvit Soi22
電話 : 02-000-4238

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です